スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シベリアでエアコンが効くか...国内メーカーが寒冷地仕様で凄技競う

1:2014/12/30(火) 00:25:44.48 ID:
シベリアでエアコンが効くか…パナ、ダイキン、三菱が寒冷地仕様で超絶の“凄技”競う
【産経ニュース】 2014/12/27 09:00

真冬に氷点下になる寒冷地では、外気の温度を高めて室内に送り込むエアコンは暖房器具に適さないと
みられてきたが、北海道などの寒冷地仕様のエアコンが売れ始めた。今年度はパナソニックで前年度比2倍、
三菱電機も5割増のペースで販売が推移している。理由は氷点下の外気もすぐに十分に暖めるまで性能が
向上したこと。国内市場が飽和状態になるなか、国内メーカーは寒冷地を最後のフロンティアとして技術開発を
進めてきた結果だが、各社の視線の先には欧米などに広がる世界のエアコン未開地域への展開がある。
(伊豆丸亮)

■厳しい言葉に奮起
「札幌はまだ温かい。日本一寒い(北海道)陸別町で使えたら認めるね」

平成25年2月、冬の祭典「さっぽろ雪まつり」(札幌市)に開設したパナソニックのエアコンPRブースで、
来場者が言い放った挑発的な言葉に同社の開発陣が奮起した。

これまでの技術向上で寒冷地で十分に通用することを疑わなかった開発陣は、同社製エアコンの暖房の有効性を
証明するため、同年10月から陸別町で実証プロジェクトをスタート。その様子をホームページで公開した。

プロジェクトでは今年2月に同町で行われた耐寒イベントに参加し、ショールームをエアコンだけで暖めた。
外気温はマイナス25度だったが、室温25度を実現した。同町内の4世帯で実施した1年間のモニターテストでは
「ほかの暖房器具を使わなかった」「コストが抑えられた」など、驚きのこもった感想が相次いだという。

総務省の平成21年度の全国消費実態調査では2人以上世帯のルームエアコンの全国普及率は88.1%。西日本はほぼ
普及しきっており、国内市場も800万台前後で、今後の成長の余地が見込めない。

人口減による市場縮小が始まる前に、各社が注目したのが北海道などの寒冷地だ。普及率は北海道の15.8%を
はじめ、岩手県の44.8%、長野県の59.6%など、多くの成長余地を残しており「北海道で5割になれば
100万台単位の需要が生まれる」(メーカー関係者)との見方もある。

■寒冷地エアコンの実力は
寒冷地ではエアコンはこれまで「温かくない」「電気代が高い」など暖房器具に適さないイメージが
定着していた。

エアコンの暖房は外気から取り込んだ熱を圧縮して温度を高めて室内に送る仕組みで、外気の気温が低いほど
効率が下がる欠点がある。室外機に付着した霜を取るため暖房を止める必要もあり、メーカー各社でさえ
「確かに昔のエアコン暖房は寒冷地では使えなかった」と認める。

このため寒冷地の暖房はストーブや夜間電力を使った蓄熱暖房、温水式のセントラルヒーティングなどが
存在感を示し、壁や床にも温度が伝わる「じんわりとした暖かさ」が主力になっている。

かつては住宅の断熱性や気密性が低く、エアコンの暖房性能も十分ではなかったため、「電気代ばかりかかる。
寒冷地には不向き」と評価されていた。

ところが、新たな市場開拓を目指して各社が寒冷地仕様の技術開発を強化した結果、国内メーカーの
寒冷地エアコンは20年前の半分程度の消費電力で、外気温がマイナス20度でも50度以上の温風が出せるまで
性能が向上した。さらにセンサーで人の居場所を判断して送風したり、体の手足の温度を測ってピンポイントに
暖めたりする機能まで登場し、寒冷地で評価されているという。
(以下略)

ソース: http://www.sankei.com/west/news/141227/wst1412270011-n1.html
画像:
 (旧来の室外機(左)と積雪対策を施した室外機)

依頼: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1419563435/38
104:2014/12/30(火) 04:21:06.59 ID:
>>1
オレは、部屋にエアコンと石油ストーブがあるが、

しかし、本当に暖まりたい時は石油ストーブだよな。「輻射熱」があるからなあ。
137:2014/12/30(火) 08:25:18.44 ID:
>>1
でけえ!コンビニかな?
222:2014/12/30(火) 12:30:10.91 ID:
>>1
冬場に冷房が使えるのか?
297:2014/12/30(火) 14:17:57.21 ID:
>>267
お前の頭が硬いだけだよ

外気から見れば、それを圧縮して暖めて室内の熱源にすると言う意味で>>1は間違ってない
その結果として、外気側温度を下げているってだけだ

外気を下げて室内を上げているのは、あくまでも結果
やってることは外気から取り込んだ熱を圧縮して温度を高めて室内に送る、だ
299:2014/12/30(火) 14:19:47.68 ID:
>>297
外気は圧縮されないし。
おまえ馬鹿?
304:2014/12/30(火) 14:22:26.80 ID:
>>299
熱源の話であって、外気を循環させるだの媒体にさせるだの書いてないだろ
お前の硬い頭だけがそう思ってるだけだ
305:2014/12/30(火) 14:23:35.34 ID:
>>304
んで、おまえの脳内ではエアコンによって
外気が暖められることになってるだな?

大丈夫か?頭
311:2014/12/30(火) 14:26:08.97 ID:
>>305
相当馬鹿だな
それは結果だ
308:2014/12/30(火) 14:25:26.28 ID:
>>299
だから外気じゃなくて外気温と考えろよ。
夏エアコンの室外機を直射日光に当てないようにするだけで、電気代下がるって聞いたことあるだろ?
312:2014/12/30(火) 14:26:45.77 ID:
>>308
おまえも本当に馬鹿だなぁ
気の毒になるよ。

それでお前の脳内ではこのエアコンで外気温が上がると考えられてるんだな?
317:2014/12/30(火) 14:30:32.73 ID:
>>312
ヒートポンプで室外機側が外気以下にならなければ、当然外気温は上がるだろ。
313:2014/12/30(火) 14:27:05.10 ID:
--------------------------------------------------------------------------------
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   話は全部聞かせて貰ったぞ!
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \  >>1はシベリア送りだ!
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ
523:2015/01/01(木) 13:48:20.41 ID:
>>1
>外気温はマイナス25度だった

ほんとに人間が生活出来るの??????
4:2014/12/30(火) 00:34:08.90 ID:
> 外気の温度を高めて室内に送り込むエアコン

へえ?
9:2014/12/30(火) 00:49:49.61 ID:
>>4
これ書いた記者がヒートポンプの原理を理解していないのは間違いないが、
日本の新聞記者に科学技術の知識を求めることはそもそも不毛って見方もあるからな…

科学技術だけならまだしも、論理的な思考能力を持ってないケースも散見されるのが恐ろしいところだが
155:2014/12/30(火) 09:22:19.22 ID:
>>9
仕事がら記者とよく話をするけど
最近は勉強どころか取材すらしない記者がほとんどだって。
情報はすべてネットで拾うか、インタビューや意見はメールで依頼してメールでもらう。
不明な点は素人の適当な解釈で世に出してしまう。
266:2014/12/30(火) 13:31:17.92 ID:
>>155
やはりそうだったのか。
自分が仕事上付き合ってる記者たちだけが不勉強などうしようもない奴らなのかと思っていたが、
ほとんどの記者が不勉強なコピペ野郎だったのかw
12:2014/12/30(火) 00:52:16.95 ID:
>>4
わざと間違えて知ったかする馬鹿?
生きてて恥ずかしくないか?
239:2014/12/30(火) 12:50:16.94 ID:
>>4
なんか間違ってるの?
243:2014/12/30(火) 12:53:07.14 ID:
>>239
間違っているにもほどがある、ってくらいのレベルの悲惨な記事。
ゆとり教育の成果なのかも
244:2014/12/30(火) 12:54:51.77 ID:
>>243
何が違うの?
247:2014/12/30(火) 13:00:11.88 ID:
>>244


この図を見ればいいんじゃないかな。
媒体となるガスが熱くなったり冷たくなったりするだけで外気は関係ない。
さらに言えば外気を温度を冷やすんだよ。
それによって室内の温度が上がるんだから。
257:2014/12/30(火) 13:18:39.87 ID:
>>247
分かってるかもしれないがエアコンは冷媒の潜熱を利用している。
潜熱とは液体→気体、気体→液体になるときに放出・吸収する熱な。
潜熱は冷媒の比熱に比べてはるかに大きい。

で、液体→気体、気体→液体になるときの温度を飽和温度と言う。
飽和温度は圧力で変化するので、コンプレッサで圧力を高めてやると
高外気温でも気体→液体変化が起きる。
コンプレッサはあくまで圧力を高めることが目的。
258:2014/12/30(火) 13:20:32.30 ID:
>>257
うんうん。それは分かってるけど、それで?
290:2014/12/30(火) 14:08:16.96 ID:
>>258
外気は関係ないが、外気の温度は関係あるよ。
249:2014/12/30(火) 13:02:46.55 ID:
おれ、ゆとりなのは >>4,9,155,243,247 だと思うな。
250:2014/12/30(火) 13:03:26.85 ID:
>>249
え???
284:2014/12/30(火) 14:02:24.50 ID:
>>249
おれも何が間違ってるのかわからない(汗)
288:2014/12/30(火) 14:05:42.12 ID:
>>284
言葉を読めない人って結構いるもんだよ
291:2014/12/30(火) 14:08:23.84 ID:
>>288
まさにおまえじゃん。
この文章を見て「主語は熱ニダ!」と答える人間は
世界広しといえどもおまえだけだよ。
他の部分でどんなに点数がよくともその一点だけで
国語は不合格だわw
294:2014/12/30(火) 14:12:25.67 ID:
>>291
まず文と文章の違いから勉強するといいよ。
295:2014/12/30(火) 14:13:59.35 ID:
>>294
とりあえず小学生からやりなおしなさい。
小学生100人集めたら95人が「主語はエアコンです!」と正しく答えるわ。
おまえみたいに頭の悪い気の毒な子が5人くらい「主語は熱です!」とか「主語は文章の違いです」とか
意味不明な回答をするけど。
300:2014/12/30(火) 14:20:34.74 ID:
>>295
熱だと思うのだが…
これ書くのに結構労力使ったぞ
お前らがどの文章について激論を交わしてるのかわからなかったから(笑)
303:2014/12/30(火) 14:21:54.71 ID:
>>300
おまえも馬鹿だな。
文章に書かれてないことを勝手に主語にするってどこで教わってきたの???
489:2014/12/31(水) 20:01:58.88 ID:
>>4
>【産経ニュース】 2014/12/27 09:00
桃色吐息新聞だ
何も期待するな
8:2014/12/30(火) 00:46:28.94 ID:
停電したら死ぬ。311で計画停電を経験した自分には恐ろしくてムリ
33:2014/12/30(火) 01:13:55.95 ID:
>>8
いつもいつもいつもいつもいつもいつもその話でるけど今どきの暖房器具なんて電気がないと動かないのだが北海道ならなおさらそう
44:2014/12/30(火) 01:23:19.41 ID:
>>33
ストーブを知らないバカはちょっと黙ってて
85:2014/12/30(火) 02:26:15.91 ID:
>>44
日本語読めないの?あぁ安全装置を省略したストーブ販売する国の方ですか
自主回収は進んでますか?
132:2014/12/30(火) 08:10:28.31 ID:
>>85
ホームセンター行って電気不要のストーブ見て来い
134:2014/12/30(火) 08:16:18.38 ID:
>>132
そりゃ電気不要のストーブもあるにはあるけど、今時の北海道で電気なしのストーブをメインに使うのは現実的じゃないよ。
煙突のない家も多いし。
150:2014/12/30(火) 09:08:19.90 ID:
>>132

ああ、北海道の事知らない人なんだなw
103:2014/12/30(火) 04:04:41.61 ID:
>>44
ストーブってなに?
264:2014/12/30(火) 13:30:38.05 ID:
>>8
停電?
家ごと流されたお
13:2014/12/30(火) 00:53:14.32 ID:
室外機ってマイナス30度以下でも動くんかいな?
15:2014/12/30(火) 00:58:39.85 ID:
>>13
効率は悪くなるだろうけど、
雪にまみれて凍結とかじゃなければ、動くことは動くんじゃないか?
17:2014/12/30(火) 01:00:46.90 ID:
断熱性を高めるコストを考えたら
普通の燃焼式暖房でいいんじゃね?
電気代はただでさえ割高なのに
18:2014/12/30(火) 01:03:32.64 ID:
電気代はクリアしても、停電おきたら死んじゃうから結局流行らないんじゃね?
20:2014/12/30(火) 01:04:15.79 ID:
>>18
確かにそうだ
37:2014/12/30(火) 01:15:43.91 ID:
>>18
石油ファンヒーターや温水式暖房でも商用電力は必要
どのみち停電即凍死だ
19:2014/12/30(火) 01:03:51.04 ID:
石油ストーブとどっちが燃料効率いいの?
21:2014/12/30(火) 01:06:59.73 ID:
>>19
関東ならエアコンの方が安い
36:2014/12/30(火) 01:15:28.21 ID:
>>19
石油ストーブは、石油を燃やす時のエネルギーを最大でも100%しか使えない。

エアコンだと、電気に変換する時に60%の効率、
エアコンは消費電力の3倍の熱を発生させるので、
180%ぐらいの効率で暖められる。
95:2014/12/30(火) 03:20:49.63 ID:
>>36
まるで北斗神拳のようだな
415:2014/12/30(火) 17:43:22.14 ID:
>>36
一説には家宅に来るまでに発電効率か、配電効率、もしくは両方合わさって
そもそも来るときに50%損失しているという話あるよね
25:2014/12/30(火) 01:08:27.32 ID:
そう、
停電したら終わる。
118:2014/12/30(火) 06:02:27.96 ID:
>>25

石油の温風ヒーターだって電気がないと動かんよ。
120:2014/12/30(火) 06:10:56.14 ID:
>>118
計画停電の時に、発電機を買って使用したw
123:2014/12/30(火) 06:41:45.75 ID:
>>120
んだ、洗濯機はダメだったけど石油ファンヒーターは動いた。
27:2014/12/30(火) 01:09:21.58 ID:
ヒートポンプだけじゃ厳しそうな気がするけど他の加熱方式も併用してるのかな?
31:2014/12/30(火) 01:13:12.66 ID:
>>27
ヒートポンプでしょ。
冷媒を変えるとか
結露防止機能とかそんな対策だと思われる。
ヤバいのが外気温が0度以上が厄介で
0度以上の場合室外機が氷点下まで下がるので
空気中の水分が放熱器に付着してフィンが詰まって作動停止になる。
結露防止機能がどうなっているかは知らんがその辺の対策でつまらないように
なっているのだろう。撥水性の塗料とか使ってるのかもしれないが
氷点下以下の場合それ以上の氷が付着する前に
雪で室外機が塞がれないような対策が別途必要なのかと思う。
28:2014/12/30(火) 01:09:27.49 ID:
でも北海道だったらオール電化なんてことはなくて
どの家でも一応、灯油ストーブとかあるでしょ。
普段何を使うかはわかれるとしても。
538:2015/01/02(金) 01:32:20.87 ID:
>>28
ウチのマンションはオール電化だぞ。
一軒家でオール電化は少ないだろうけど。
29:2014/12/30(火) 01:10:19.36 ID:
大阪だが山善の電気ストーブだけでやってる
32:2014/12/30(火) 01:13:39.64 ID:
欧米の寒冷地だと気密性の高い家にセントラルヒーティングだっけ
39:2014/12/30(火) 01:17:57.98 ID:
>>32
そういう事
そしてセントラルヒーティングの中核は燃料備蓄も非常用電源も完備
セントラルが死んだら各家庭の電源でバックアップ
34:2014/12/30(火) 01:14:48.56 ID:
エアコン暖房の仕組みが未だにわかんねんだが、理科で習ったブラウン運動は
何か関係ある?圧縮って言葉が文中にあったんでの発想だが。
圧縮したら分子のブラウン運動が活発になって熱を持つ的な?
絶対零度だと分子も静止して熱が発生しないとか聞いたが
38:2014/12/30(火) 01:15:54.50 ID:
>>34
空気は圧縮すると熱くなり
減圧すると冷たくなる

それだけ覚えておけばいい。
501:2014/12/31(水) 22:11:41.82 ID:
>>34

エアコンは、液化~気化しやすいガスを利用して、外の熱と室内の熱を交換している。

暖房時は、ガスを圧縮したときに発生する熱を室内機に導いている。 (圧縮熱)
分子が同じ運動エネルギーを持っているのに、むりやり体積を小さくされたら、
運動エネルギーが凝縮されて熱を持つよな?

そして、熱を(室内に)もっていかれて冷えた圧縮ガスは、室外機の熱交換器
(薄いアルミ板にパイプが通っているやつ)の中で、大気の熱を利用して再び
気化される。

熱交換器の働きで、外気温と同じくらいの温度に温まったガスは、再び圧縮
されて、室内に熱を持っていかれる。

これを延々と繰り返す。


冷房の場合はこれの逆をやってる。
531:2015/01/01(木) 16:48:43.90 ID:
>>501
室内の空気くらいで冷やされたとしても室外機のラジエータのフィンが凍り付いたりしないような気がするんだけど
あれはどういう訳なの?

エアコンてそこがずーっと謎なんだわ
532:2015/01/01(木) 17:10:29.23 ID:
>>531
一生悩む楽しみがあって羨ましい限りです
536:2015/01/01(木) 19:07:32.38 ID:
>>531
室内機で室内の空気(室温)で冷やされ液化した冷媒は
膨張弁を通って減圧され、さらに温度が下がります。
(外気温よりも低温になる。)
これを外気で温め気化した冷媒(ガス)をコンプレッサーで圧縮し
高温高圧のガスにして、室内機に送りこみます。

冷房の場合は逆で、室内機で室内の空気(室温)により暖められて
気化した冷媒(ガス)をコンプレッサーで圧縮して高温高圧のガスにして
(外気温よりも高温)
それを外気で冷やし液化しますが、この時点では冷媒は外気よりも高温です。
(外気で冷やすのだから、外気よりも低温になることはない。)
これを膨張弁に通し、低温低圧の液体(室温よりも低い)にして
室内機に送りこみます。

減圧により温度が下がると同時に沸点も下がり、気化しやすくなります。

冷房と暖房のしくみ - ものしり博物館 - 三菱電機ビルテクノサービス
http://www.meltec.co.jp/museum/air/
537:2015/01/01(木) 21:05:12.69 ID:
>>531
横からだけど。
スプレーとかガスカートリッジとか勢いよく発射したら冷たくなるだろ。
腕に水かけたり消毒アルコール塗れば冷たいだろ。
液体が蒸発するときには自身や周囲の熱を奪う。冷たくなるんだ。

逆に、気体を圧縮すれば体積が小さくなるとともに熱も凝縮して
温度が上がる。いろんな気体を圧縮すれば温度上がるんよ。
空気入れで必死に自転車のタイヤに空気入れたら熱くなるのは
摩擦のせいだけではない。
ユニクロのあったかい下着とかも水蒸気を取り込んで液体に
変化させたときに発生する熱を利用してるとか言ってたと思う。

で、仮に10度の気体を液体になるまで圧縮したら100度になる
物質があるとして、その100度の液体を外の風で冷やして20度に
して、それをまた気体に戻せば2度くらいになって、冷房に使える
ってのがクーラー。

逆に40度の液体をリビングでで冷やして20度にして室外機に
運んでから気体にすればマイナス6度くらいになるので、
それを外気で4度くらいまで暖めてから圧縮してやればまた
60度くらいの液体に戻るんじゃねえかな。って言うのが
エアコンの暖房。

ただし、マイナス何度のものに風を当てると霜が張り付いて
風が当たらなくなって外気温並みにまで温度が上がらなく
なってしまうのが問題だった。

雑に言えばこんな感じかと。
41:2014/12/30(火) 01:18:48.47 ID:
圧縮で思いついたけど
人力ヒートポンプってできないのか?
要するに圧縮する動力は電気である必要がないし。
43:2014/12/30(火) 01:22:27.36 ID:
>>34
いい所に気付いたね。
20度は293kです。
氷点下20度は253k
温度が変化する範囲はありますから

>>41
自転車で発電する動画を見ると
発電するだけ無駄と気付く。
電力を発生させるとは結構大変な事なのさ
50:2014/12/30(火) 01:27:10.78 ID:
>>41
電力である必要ないっていうのは、実際にガスエアコンが実践してる。
燃やして熱作るんじゃなくて、エンジン回して電気で回す代わりにする。
だから、人力も可能は可能だけど、実用出来る程の熱は操作できなさそう。
289:2014/12/30(火) 14:06:50.50 ID:
>>41
風力エアコンが欲しいな
47:2014/12/30(火) 01:25:36.56 ID:
ホットマンにしろってw
恐ろしく暖まる
高いけどw
52:2014/12/30(火) 01:28:07.62 ID:
>>47
室外燃焼の温水熱交換システムルームヒータでよろし?
202:2014/12/30(火) 12:08:50.54 ID:
>>47
光熱費も高くつくので石油ファンヒーターに戻る家が多いw
51:2014/12/30(火) 01:27:54.81 ID:
北欧では最近は地中熱利用の家が多いらしいな。
およそ80mくらい掘って、地中から空気を室内に循環させる。
外が零下30度くらいでも0度くらいの熱を供給できた気がした。
もちろん加えてセントラルヒーティングやらなにやらで室内を暖めるけど
電気代が猛烈に節約できるんだってさ。
60:2014/12/30(火) 01:38:41.44 ID:
>>51
日本だとすぐカビまるけの
パイプからヤバイ空気が排出される
61:2014/12/30(火) 01:38:41.40 ID:
>普及率は北海道の15.8%

北海道だって夏は暑いはずだけど、エアコン使わないでどう過ごしてるの?
67:2014/12/30(火) 01:47:17.60 ID:
>>61
北海道だとエアコン要らねえんじゃねえかな。
上士幌とか8月でも朝晩とか雨降ったら暖房つけるくらいだし
106:2014/12/30(火) 05:06:36.23 ID:
>>61
暑くなったら買おうかなと思いつつ扇風機でしのいで
いざ買おうとした頃には夏が終わってる
62:2014/12/30(火) 01:39:55.21 ID:
>外気の温度を高めて室内に送り込むエアコン
そんな仕組みだったっけ?
68:2014/12/30(火) 01:49:52.74 ID:
>>62
311の時もデマでそんな話あったなぁ。

エアコンで冷暖房しても外気は入ってこない。
そもそも室外機側から吸気するエアコンは存在しない。
換気するにしてもエアコンを通って抜けるだけ。
69:2014/12/30(火) 01:50:12.36 ID:
>>62
コレを書いた記者がエアコンの事を何も知らないってのは間違いないよな…
なんで記者ってああも頭が悪いのか、少しくらい調べて書けばいいのにね…
70:2014/12/30(火) 01:51:37.08 ID:
>>69
だって産経だから
71:2014/12/30(火) 01:51:55.29 ID:
>>69
産経の科学記事は他と比べても糞レベル低いから
産経の時点で諦めるしかない
63:2014/12/30(火) 01:44:46.67 ID:
マイナス20度から室温なんて
250あるものを集めて300を作るって感じで
そんなに大変じゃないんじゃないかな
温度だと0とかマイナスとかついてて大変そうだけどケルビンで考えたら
ヒートポンプは余裕だろ
176:2014/12/30(火) 11:24:03.88 ID:
>>63
ケルビンで考えようが華氏で考えようがどうでもいいけど、
摂氏で考えると水がどうなるか、考えるようになるんじゃない
76:2014/12/30(火) 02:00:57.20 ID:
スウェーデンでやってる断熱をガッツリやって、暖房を使用しなくても
人の活動熱だけで部屋が温か言って方が魅力的。
光熱費ゼロ円
77:2014/12/30(火) 02:03:54.07 ID:
>>76
日本は何でもGDPだからそう言うのは推奨されないだろうな
79:2014/12/30(火) 02:10:34.90 ID:
>>76
家建て直すのとエアコン設置するのと、どっちが安く済むと(ry
133:2014/12/30(火) 08:12:38.82 ID:
>>76
日本だと”かびるんるん”
78:2014/12/30(火) 02:09:45.82 ID:
壁の断熱材は当然だが、ガラスを廃止するべきだ。
発泡ウレタンを挟んだプラスチックの板でガラスのかわりをするべき。
冷気はドアのガラスから入ってくる。
またサッシ枠もそうで材質をかえれば大きくかわる。

また二重窓なんてやってるが二枚のガラスの間が空洞ではまったく無意味だ
冷えた空気はそこにとどまりその空気が温まるのは歯になる。

お金をもらって研究してるんだからもう少し真面目に研究くらいしろボケども
82:2014/12/30(火) 02:21:49.53 ID:
>>78
ちゃんとした複層ガラスなら問題ないでしょ
最近の電車のドアは複層ガラスが普及して曇らなくなった
86:2014/12/30(火) 02:26:24.49 ID:
高気密高断熱住宅なら、北海道でもエアコンで大丈夫なくらい最近のエアコンは進化した
98:2014/12/30(火) 03:38:55.32 ID:
>>86
つっても、豪雪地帯だと室外機邪魔になるし
高気密高断熱の家ばかりじゃないわけで

何が困るってエアコンはついてる部屋しか使えない
ストーブは移動すれば何処でも使える

全部同時にはつけないけど、田舎は5-6台平気で置いてる
全部屋にエアコンつけるわけにもいかん
88:2014/12/30(火) 02:38:35.11 ID:
地下水使った水冷エアコンが御奨めw
水温10-15度あるし霜鳥運転も不要ww
216:2014/12/30(火) 12:24:54.24 ID:
>>88
家庭用がないじゃないか
224:2014/12/30(火) 12:34:40.81 ID:
>>216
家庭用は売っているよ
欧州製ばかりだけど。日本のメーカーは作っていないね。
91:2014/12/30(火) 02:56:48.12 ID:
シベリアって力入れるほどの価値ある市場なのかよ
ロシアも日本と同じで人口減ってくんだろうが
まして、シベリアなんて
102:2014/12/30(火) 03:59:28.17 ID:
>>91
寒い場所の代名詞でシベリアって言ってるだけでしょ
CPUクーラーの名前にもなってるくらいだしw
92:2014/12/30(火) 03:03:22.49 ID:
考えた事もなかったわ、北海道は半袖で暮らせるほど家をあっためるとか読んだが
灯油だったのか、北欧も電気じゃないのかな?
463:2014/12/31(水) 02:11:03.61 ID:
>>92
>北海道は半袖で暮らせるほど家をあっためるとか
そんなの石油がべら棒に安かった遠い遠い昔の話だ
もはや伝説だよ

あと、北欧の暖房は電気か?とかトンチンカンなこと皆言ってるようだが
北欧も何も、欧米の都市部は地域熱供給がデフォだよ
どんな安アパートでも、給湯・暖房用のスチーム管ないし温水管が引き込まれてる
例えば、引っ越し荷物の中にストーブやファンヒーターがあるなんて、
日本みたく遅れた所はそんなに多くない
468:2014/12/31(水) 03:30:08.90 ID:
>>463
温水暖房=地域熱供給じゃねえぞ、頭悪そうだが
476:2014/12/31(水) 08:31:33.23 ID:
>>463
>>北海道は半袖で暮らせるほど家をあっためるとか
>そんなの石油がべら棒に安かった遠い遠い昔の話だ
北海道出身者に聞くと大概は真冬に雪を見ながら半袖でアイスクリームだのビールだの平気で答えるけどなあ
やっぱり今でもそういう家は多いんじゃないかと思うよ
93:2014/12/30(火) 03:10:58.56 ID:
電気依存して雪で電線切れたら大惨事になるのでエネルギーの分散化は大事だろ
やっぱ雪国の冬に灯油は欠かせない
112:2014/12/30(火) 05:46:25.22 ID:
>>93
灯油発電機付きのエアコンなら買いますか?
97:2014/12/30(火) 03:33:58.21 ID:
福島で泊まった旅館のエアコンの室外機には煙突ついてた

なんかインチキじゃねえのか?
101:2014/12/30(火) 03:58:43.30 ID:
>>97
ワロタw
どんなシステムなんだろう?
125:2014/12/30(火) 07:16:36.89 ID:
>>101
石油ストーブと一体になってる
100:2014/12/30(火) 03:45:20.91 ID:
-25度の外気からさらに熱を奪ってくるなんてちょっと信じられないな
382:2014/12/30(火) 15:50:09.86 ID:
>>100
さすがに-25℃だと外気から熱を取るのは無理。
だからモーターから出る熱を使う。
108:2014/12/30(火) 05:16:28.64 ID:
エアコン暖房は喉が痛くてかなわん
110:2014/12/30(火) 05:38:57.30 ID:
日本は、馬鹿役人が税金をガンガンかけまくるから断熱材を薄くしてる。

>>108
IHプレートにヤカンで加湿!
加湿器だと間に合わない。
111:2014/12/30(火) 05:44:13.68 ID:
役人のせいじゃなくて、普通に価格しか見ない建て主の問題だと思うがなぁ

そりゃま、住んで見なきゃ断熱材や防音の違いなんて判らない訳だし
失敗したと感じたからと言って立て直し出来る訳も無いけどよww
116:2014/12/30(火) 06:00:57.58 ID:
>>111
断熱材が分厚いと家が大きくなって固定資産税が上がる。
住まなくても壁の厚さで断熱性が判る。
126:2014/12/30(火) 07:19:42.41 ID:
小さいエネルギーで大きな出力を得るのには
ガスストーブ(岩谷産業)に温泉熱による発電機を組み合わせると
装置がコンパクトになるのかな?

ガスストーブ(岩谷産業)で温泉熱発電で扱われているアンモニアを配管に入れ加熱
加熱したアンモニアが配管を通り、送風ファンが付いたラジエーターを通り、
冷却用ラジエーター介してガスストーブ戻る巡回方式

構造的には、CPUファンが実例的に理解し易い
まずラジエーターは、コレ

熱に変えた後、冷却に回り


一時加熱?
130:2014/12/30(火) 08:02:02.02 ID:
掘りごたつはいいぞ
腰が痛くならんし
156:2014/12/30(火) 09:23:27.49 ID:
>>130

北海道にコタツはない。
「絶対にないんだな?」とか言わないでねw

普通はないという程度。
140:2014/12/30(火) 08:47:18.56 ID:
こんな技術にこだわってるから中韓に市場奪われる
最新技術のコストダウン化にもっと能力使えよ
数年後真似され同じ値段で売られても利益率で上まれば会社は生き残れる
141:2014/12/30(火) 08:53:46.71 ID:
>>140
お前は何も分かっていない世間知らず。メーカーで働け。
195:2014/12/30(火) 11:53:09.07 ID:
>>140
じゃあ半島、大陸へどうぞ。
143:2014/12/30(火) 08:57:56.46 ID:
室温16度
スキーウエア-で過ごす
去年は暖房費をコレで浮かせた。
144:2014/12/30(火) 08:59:02.13 ID:
エアコンは足元が寒い。各メーカー色々工夫しているが何をやっても寒い
結局うちでは床暖のある部屋に人も猫も集まる
146:2014/12/30(火) 09:03:52.49 ID:
>>144
猫をたくさん飼えばキャットフードで暖房できるな
子供たくさん作るでも可w
148:2014/12/30(火) 09:06:19.84 ID:
-20度下で車数日放って置いてもエンジンかかる車の方が欲しいんじゃね?
157:2014/12/30(火) 09:24:19.04 ID:
北海道じゃ家の中25度だと
外でたらすぐに凍えるよ
特に道北地方は
敢えて30度近くまで上げて代謝高めにしないと
生活は無理
158:2014/12/30(火) 09:28:00.64 ID:
今年は灯油が安いからふんだんに使える
162:2014/12/30(火) 09:41:01.37 ID:
>>158
そうか?去年よりはまし程度でここ4、5年は上がりっぱなしな印象
18㍑で1200円とか1300円とかくらいじゃなかったっけ数年前
175:2014/12/30(火) 11:23:31.13 ID:
関東でもエアコンじゃ役不足
霜取り運転にはウンザリです
180:2014/12/30(火) 11:26:04.41 ID:
>>175
最新型の高級機買えよw
今は霜取りなんて使用者に気が付かせないから
184:2014/12/30(火) 11:33:07.31 ID:
>寒冷地エアコンは20年前の半分程度の消費電力で、
>外気温がマイナス20度でも50度以上の温風が出せるまで性能が向上した

問題はエアコンが効く、効かないではななく、外気温が下がると電気代がめちゃかかるようになるんだよ。
外気温-20度の時に、灯油ストーブの何倍ランニングコストがかかるんだよ。
20年前の半分って言われても、比較にならねえよ
188:2014/12/30(火) 11:43:27.13 ID:
>>184
>>1の文中に「他の暖房器具は使わなかった」「コストが抑えられた」と書いているんだが

文章を読む。基本だぞ
185:2014/12/30(火) 11:36:02.14 ID:
2年前に北海道の田舎に家建てた。
地中熱ヒートポンプの床暖房と薪ストーブの併用で快適だよ。
186:2014/12/30(火) 11:38:13.95 ID:
>>185
地中熱ヒートポンプなら文句なしに最適だよ。
ただ、日本では初期コストが掛かり過ぎるっ事が問題
192:2014/12/30(火) 11:50:45.61 ID:
室外機用の小屋を建ててストーブを焚けばいいんじゃね?
232:2014/12/30(火) 12:41:48.08 ID:
>>192
室外機に付いた霜を落とす分だけ石油を焚く、除霜運転ゼロのエアコンがある。
今でも販売されているのかどうかは知らない。
196:2014/12/30(火) 11:57:05.91 ID:
札幌あたりは原子炉置いて都市ごと暖房すればいいとおもうわ
わりとマジで
197:2014/12/30(火) 12:00:02.91 ID:
>>196
頭悪いね
わりとマジで
199:2014/12/30(火) 12:05:17.52 ID:
現在、国の方針が変わって徹底して苛め抜いてきた地熱発電を許可する方向に動いてて
一番地熱発電の開発に熱狂してるのが北海道だから
近い将来、地熱発電の余熱で市内を温めるようになるだろ。
およそ300度の水蒸気を使って100度の湯は全て捨てるのが地熱発電だが
100度の莫大な湯をすべて市内に供給すればよいわけだから。
しかも秒速で数百リットルもの熱湯が湧き出るので地熱発電だし。
223:2014/12/30(火) 12:32:35.35 ID:
>>199
いたるところで硫黄のにおいと地盤沈下がありそうな予感
226:2014/12/30(火) 12:35:52.38 ID:
>>223
現在の地熱発電は地盤沈下を心配して
一応、1500mの穴を掘って組みだした湯の量と
同量の冷めた湯を組み出し地点のそばに戻してる。
でも普通に考えれば分かるけど1500m地下の湯を組みだしても地盤沈下はありえない。
どちらかと言えば湯の汲み出しで湯が枯れるのを防ぐためと
地盤が不安定になって地震が誘発されるのを防ぐためと思われる。
200:2014/12/30(火) 12:06:11.33 ID:
灯油タンクを無くすところまでは無理だろう
怖すぎる
209:2014/12/30(火) 12:16:25.92 ID:
>>200
都市部だったら送電線が多重化されているから停電は滅多にない。
でも田舎は送電系統が一つだけだからオール電化は怖すぎる。
201:2014/12/30(火) 12:07:19.70 ID:
ちなみに現存する温泉数も北海道が全国でダントツ1位
また使われず打ち捨てられ放置されてしまった温泉数も
北海道が日本でダントツ一位。
ろくに掃除もされてないけど無料で男女混浴の温泉なら北海道内にいくらでもある。
208:2014/12/30(火) 12:14:06.93 ID:
>>199>>201
温泉の熱を市街地まで運ぶ(?)のが大変ですよ。
温泉の近くに市街地を移すと火山災害の危険が増えるし。
207:2014/12/30(火) 12:12:57.53 ID:
あと道東の風量発電所ファームの建設が急がれる。
日本国内の風力発電最適値と言われていて
広大な原野に年平均風速5m毎秒以上の風が吹き
それもほとんど冬に強風が吹きまくってる。
高圧電線さえ通してしまえば冬の電気代を一気に安くするほどの
ポテンシャルを持ってる。
212:2014/12/30(火) 12:18:15.88 ID:
>>207
本当はエネルギーも地産地消が良いんだよね。
風量発電の電気を効率よく貯められたら北電不要。
214:2014/12/30(火) 12:22:30.29 ID:
>>207
凄い!
楽しみだ。
279:2014/12/30(火) 13:54:57.09 ID:
>>207
でも強風すぎて発電できなかったり、雪でプロペラ凍結とか大丈夫なの?
280:2014/12/30(火) 13:57:31.43 ID:
>>279
零下70度で時には風速100m近くになる南極で実用化されてるし大丈夫じゃないのか?
強風すぎる時はもちろん緊急停止装置がついてるでしょう。
道東の良い点は台風がこないし、雪もほとんど降らない点。
287:2014/12/30(火) 14:05:25.61 ID:
>>280
それ、小型風力発電機だよね?
発電所がない南極とかならともかく、プロペラの直径が数十mにもなるヤツじゃないと効率が悪すぎて、普通に電力会社から買った方が安い。
292:2014/12/30(火) 14:11:14.68 ID:
>>287
とりあえず作ってみないと分からない未知数な部分は確かにあるかもね。
ヨーロッパは西岸海洋性気温だから北欧といえども道東より暖かいだろうし
直径120mの大規模風力発電を作ってはみたが凍ってプロペラが動かないという
不測の事態も0%じゃないかもしれない。
でも北海道には既に既存の風力発電も多数あるし杞憂だと思ってるけど。
210:2014/12/30(火) 12:16:43.32 ID:
北海道にこういう入浴施設をたくさん作ればいいんだ。
アイスランドではブルーラグーン(一日1500円程度)の大成功により
ぱくった施設が続々と作られてる。
この風呂は地熱発電の排熱だから暖房費が無料だし、ここで生み出された電力が
何万世帯もの電気代までまかなってる。
213:2014/12/30(火) 12:20:20.88 ID:
比較的温暖な地域に別荘買えば解決w。

冬はそこで冬眠だ。

春になったら職場に戻る。
215:2014/12/30(火) 12:22:48.35 ID:
>>213
年金世代はマジでそうして欲しいんだよね。
つーか北海道の自治体が金を出して集団疎開させても良いくらいだ。
沖縄に紋別市の別荘や札幌市の別荘があってもいいわけだし。
箱根や山中湖などには渋谷区やら新宿区やら三鷹市の別荘がずらりと並んでるし。
217:2014/12/30(火) 12:25:18.98 ID:
停電の話があるけどそんなに停電するのか。南関東だけどここ10年で1分
あったかどうか。
242:2014/12/30(火) 12:52:22.71 ID:
>>217
> 停電の話があるけどそんなに停電するのか。南関東だけどここ10年で1分
実家が北陸の海沿い、送電は1系統のとこだけど、
冬場は良く停電するよ、落雷・積雪・暴風、交通事故など等。
15~30分×3セットのが冬場は月に2回くらいかな。
227:2014/12/30(火) 12:36:01.05 ID:
小さい頃通り抜けフープがあれば
寒いところと暑いところ繋げてお互い得だなとか考えてたわ
228:2014/12/30(火) 12:38:09.85 ID:
>>227
それがまさに地中熱利用ポンプの原理。
80mの穴を掘って、冬は暖房、夏は冷房に使ってる。
229:2014/12/30(火) 12:38:20.92 ID:
実験としては優れているけど
ロシアで売ろうとしたら
単なるアホだわな。
233:2014/12/30(火) 12:41:50.99 ID:
>>229
ロシアで日本車が人気なのは、真冬のロシアでも故障しない車が日本車だけだったと聞いた。
特にシベリアでは日本のランクル一択だってテレビでロシア人が言っていた。
246:2014/12/30(火) 12:58:54.81 ID:
>>233
そりゃかなり昔の話だな。
日本社が強いのはその通りだけどシベリアでも普通にホンダ車もマツダ車も走ってる。
461:2014/12/31(水) 01:53:22.94 ID:
>>246 マツダもホンダも日本車じゃん
248:2014/12/30(火) 13:00:13.01 ID:
>>233
ロシア人、日本者を過信しすぎてて、
アイスバーンで80kmとか出すから困る。
234:2014/12/30(火) 12:44:02.57 ID:
三菱のランクル中古車だかがロシアで馬鹿売れなので
三菱自動車は気を良くしてロシア工場を作ったんだよね。
そしたらロシア人は「いくら三菱製でもメイドインロシアなんか信用できない」と言って
誰も買ってくれなかったというオチがついた。
それに追い打ちかけて今回のルーブル安w
238:2014/12/30(火) 12:49:00.17 ID:
>>234
ランクルはトヨタ製・・・
240:2014/12/30(火) 12:50:30.89 ID:
>>238
すまん。車のこと自体は詳しくないんだ
281:2014/12/30(火) 13:57:59.85 ID:
>>234
ロシア国内で工場建てたんならルーブル安はむしろ追い風だろ。
283:2014/12/30(火) 13:59:31.31 ID:
>>281
基本組み立て工場でしょ。
日本から多くの部品をロシアに輸出してるはず。
ネジ一本から全てロシアの下請けが作ってくれるなら確かにルーブル安いは
恐るに足らず。
235:2014/12/30(火) 12:46:06.47 ID:
三菱方式

パナ方式

日立方式
252:2014/12/30(火) 13:06:45.89 ID:
>>235
三菱は安直な方法とっているな。
仕様的にはパナが一番電気を食わないみたいだけど、実際に使ってみてどうかだよね。

家にあるエアコンで、霜取りで不快な思いをしたのはサンヨー製エアコンだけだな
ダイキンは、何時霜取しているのか全くわからない。
同じメーカー製でも、最上位機種と安売り機種は違うと思うけど。
251:2014/12/30(火) 13:06:09.21 ID:
ID:K9zqP45Cはちょっと説明してくれないか?
俺も大学受験レベルだけど熱力学の基礎を学んだ人間として
そう言われると納得いかない。
俺等が誤解してるなら認識を改めるからちゃんと説明してくれ。
254:2014/12/30(火) 13:10:50.63 ID:
>>251
日本語が通じなさそうなゆとりを相手するのはやや億劫だけれど、通じる相手かもしれないので試しに少しだけ話をしてみよう。
この文章の主語は熱だよ。
255:2014/12/30(火) 13:14:15.78 ID:
>>254
いや。主語は「外気の温度」だよ。
文章に書いてないことを勝手に主語にしちゃいかんよ。
261:2014/12/30(火) 13:23:57.87 ID:
家にあるエアコン
パナソニック ぬくい風がずっと一定で出る。電気代も一定
日立      スイッチを入れてすぐに熱い温風が出る。外気温がどんなに低くても暖かい風が出るが、電気使いすぎ。
         ヘタするとブレーカーが落ちる。室温が上がると電気使用量は減る
ダイキン   可もなく不可もない。霜取り運転も全く気が付かないレベル。ただしうるるの加湿を行うと電気使用量が一気に上る。
        うるる加湿を行うと、温風が湿っぽくなる。
サンヨー   霜取り運転中は冷たい風が出る。不快。
263:2014/12/30(火) 13:28:10.54 ID:
>>261
私は小中学生レベルの知識しかないのですが、読んだ瞬間に年代・年式がバラバラだと思えます
それに電気ヒーター式が混ざっているっぽい
265:2014/12/30(火) 13:31:15.73 ID:
>>263
日立は電気ヒーターは入っていないんですよ。買うときに確認したから。
あと、一番新しいのがパナのエアコン
サンヨーが一番古いかな。もうメーカーが無いし。

来年辺り、サンヨーのエアコンは買い替えかなって思っています。
267:2014/12/30(火) 13:32:57.80 ID:
返信がないから結論を書くけど
この記者は書き間違いというより
本気でエアコンは外気を取り込んでそれを暖めたり冷やしたりして
室内に送り込む仕組みだと思い込んでる可能性が高い。
この文章を読むとそうなる。
仮に外気の温度を下げるを上げると単に書き間違いしたとしたら
それこそこの文章には一切要らない修飾語になるので文系としての能力すら疑われる。
269:2014/12/30(火) 13:39:27.04 ID:
>>267
私は小中学生レベルですが、この記者がガソリンエンジンと言う動力がある、
自動車などのエアコンと間違えている可能性は?
270:2014/12/30(火) 13:39:57.14 ID:
エアコンの仕組みを語る以前の問題でしたね^^;
282:2014/12/30(火) 13:59:14.63 ID:
>>270
かっこ悪い
272:2014/12/30(火) 13:45:32.44 ID:
70%に加湿すると温かいよ!
結露させるとカビるけど。
273:2014/12/30(火) 13:48:04.00 ID:
>>272
70%は加湿させすぎw
60%以下でも窓に結露が発生してそこからカビが生えて危険なのに。
296:2014/12/30(火) 14:17:37.32 ID:
【就職試験】
問、一年中温暖な沖縄で暖房器具を販売するにはどうしたらよいか?
302:2014/12/30(火) 14:21:33.47 ID:
>>296
沖縄を巨大なエアコンで冷やしてやる。
307:2014/12/30(火) 14:24:48.83 ID:
>>296
沖縄のやつから聞いたけど、沖縄でも冬は寒いらしい。
一応、今のエアコンは暖房も付いているので困らないけど、昔は電気ストーブとか使ったって言っていた。
435:2014/12/30(火) 19:33:09.69 ID:
>>307
平均気温18度で寒いって言ってる奴らだぞ
寒いの次元が違うわ
306:2014/12/30(火) 14:24:12.37 ID:
ヒートポンプの原理ぐらいみんな知ってるんだから
表記がどうのでもめてもしょうがないだろ
記事の本質を議論しろ
309:2014/12/30(火) 14:25:34.12 ID:
>>306
それは結論が出てるんだよ。
産経新聞の記者は信じらないほど馬鹿だから
ヒートポンプの仕組みを知らなかったし
ぐぐりもしないで適当な記事を書いたって
最初の方に集中して書かれてるじゃん。
315:2014/12/30(火) 14:29:08.67 ID:
>>309
それも含めてどうでもいいわ
産経の記者が無知だからどうだというんだ?
320:2014/12/30(火) 14:31:38.89 ID:
×「エアコンの暖房は外気から取り込んだ熱を圧縮して温度を高めて室内に送る仕組み」

○「エアコンの暖房は圧縮して高まった熱で室内を暖め、熱の一部を外気へ逃がす仕組み」



なんで、こんな小学生でも知ってることを俺が一から説明しなきゃいけないんだ?
産経新聞社と2ちゃんは幼稚園児の集まりか?
325:2014/12/30(火) 14:34:10.91 ID:
>>320
同じ事を言い換えてるだけに気づかないのは

頭が硬い馬鹿だけだ
333:2014/12/30(火) 14:40:37.02 ID:
>>320は極寒地仕様の新技術を説明してるだけだから
間違いではないと思う
336:2014/12/30(火) 14:46:23.88 ID:
>>320

・冷房の場合
外気に放熱する熱量=コンプレッサで圧縮するエネルギー+室内から吸熱する熱量

・暖房の場合
室内に放熱する熱量=コンプレッサで圧縮するエネルギー+外気から吸熱する熱量
338:2014/12/30(火) 14:48:36.06 ID:
>>320
エアコンて暖房の時も熱を排出してるの?
暖房の時は膨張させて冷やして熱を外から「吸収」させて
それを「圧縮」して室温より熱くしてるんだと思ってたわ
今見た三菱のサイトにもそんなことが書いてある
345:2014/12/30(火) 14:58:46.89 ID:
>>320
熱っていうのは相対的なもんだろ。
触媒を膨張させたとき0度になるとして、
外気温が10度の時とマイナス20度の時では事情が変わってくるだろ。

旧来の技術では触媒の膨張させたときに、外気温以下にならなかったら全然吸熱できなかったてことじゃねーの?
340:2014/12/30(火) 14:52:12.10 ID:
シベリアだと自宅ガレージに車を入れて一冬の間、一度もエンジン切らないとか聞いたけど。
一度、うっかり切って車のエンジンがかからなかったりすると死亡するから。
343:2014/12/30(火) 14:57:25.42 ID:
>>340
昔のロシアのエンジンオイルは質が悪かったから、オイルパンをアルコールランプで暖めて溶かしてからエンジン掛けたそうだけど、
今の化学合成油は-50℃でも固まらないからその必要もない
348:2014/12/30(火) 15:04:24.60 ID:
>>343
今も車の下でたき火してから動かしてなかったっけ?
351:2014/12/30(火) 15:07:11.13 ID:
>>348
安い鉱物油使ってたらね
524:2015/01/01(木) 13:57:58.14 ID:
>>340

エンジンブロックに大きめのコインほどのヒーターを接着して、
外部から電気で温める装置がある。
341:2014/12/30(火) 14:55:25.66 ID:
この図を見ると、圧縮機があれば外気温は全く関係ないんだ?
344:2014/12/30(火) 14:58:02.67 ID:
>>341
ワロタ
子供向け解説にしてもいい加減すぎw
346:2014/12/30(火) 15:00:10.83 ID:
>>341
そのダイキンのHPはウソだからな。wwwww
349:2014/12/30(火) 15:04:29.56 ID:
>>341
こっちの方が、まだマシだな
350:2014/12/30(火) 15:05:23.84 ID:
>>341
仕組みは冷蔵庫と一緒だよ
熱交換はポンプで
圧力をかけると気体の体積が小さくなった分熱が発生する
圧力を戻して、気体の体積が戻る(膨張する)時に熱を吸収する
この2つでやってる。

寒冷地で熱交換がうまく行かないのは
室外機で熱を吸収するときに湿度が高いと氷が出来て
周りを覆ってしまい外気と接触できなくなって熱交換が出来なくなる
霜取りは、熱交換器に出来た氷を暖めて溶かすんだと思う

氷が出来るのは0度以下だから、
それ以下で熱を吸収するには氷が出来ないようにする仕組みが必要なんじゃないかな
357:2014/12/30(火) 15:14:28.34 ID:
かつてのスタップ細胞記事を思い出すわ
「小保方さんスゲー、リケジョスゲー、それを生み出したアベノミクススゲー!
スタップの仕組みはよくわからんけど日本の科学技術は世界一いいいいぃぃ!」って
マジに記事に書いてたんだよな。この馬鹿新聞はW
361:2014/12/30(火) 15:21:25.39 ID:
>>357
素人や学生だと「さすが産経は最先端技術の情報網と理解度が凄いな」と感じてしまうよね
360:2014/12/30(火) 15:18:45.52 ID:
外気温がマイナス20度でも50度以上の温風が出せるまで性能が向上した。

↑みんな、この理由が知りたいんじゃないのか?俺も知りたい。なんで記事に書かないんだろ?
冷媒の種類を変えたのか、本当に前述の石油エアコンディスオナーやガスエアコンディショナーなのか
それとも俺等が想像もつかない歴史的発明をパナソニックがやっちゃったのか
さっぱり分からないじゃないか。
364:2014/12/30(火) 15:25:07.95 ID:
>>360
知りたい。
東京とかでこのエアコン使ったらすごい電気代さがるのかとか。
370:2014/12/30(火) 15:33:06.43 ID:
>>360
元々エアコンに使われている触媒であるR32の沸点が-52度だから、理論的には外気温が-52度より高ければ暖房として使える
ただ、そう簡単には行かないから、いろいろ改良を加えていって-20度でもその差の30度を有効に使えるようになったって話じゃあねえ ?
昔の触媒であるフロンの沸点は-51.5度だから、そう大差はないはず

その辺の苦労はエアコンメーカーの技術者でないとわからないけど。
413:2014/12/30(火) 17:25:36.26 ID:
>>360
馬鹿なんだからとっとと糞して寝ろ
365:2014/12/30(火) 15:26:47.97 ID:
つーかググったらこんなん出てきたWWW
http://organ2orange.blog.fc2.com/blog-entry-103.html
伊豆丸亮ってライターは業界を全く知らないド素人。モバグリしか見えない視野の狭いライターだ。
こんな記事で金もらうとか楽な商売だなーおい。聞いてんのか?(#・∀・)
お前のゴパンの記事も読んだが、カタログを写したような内容で知識のないメーカー営業みたいな内容だな。
素人に言われて恥ずかしかろう。お前に業界を語るなぞ100万年早い。帰って牛鮭定食でも食ってろ。
369:2014/12/30(火) 15:32:15.06 ID:
>>365
牛鮭定食好きだけどなー。
366:2014/12/30(火) 15:28:15.25 ID:
パナのホームページで
外気マイナス20度仕様は
たんにヒーターが付いてるだけみたい
冷媒にも仕組みがあるようだけど
367:2014/12/30(火) 15:29:53.66 ID:
>>366
ありがとう。それでパーフェクトに理解できたわ。
それなら「外気の温度を高めて室内に送り込むエアコン」という一文は正しい。
実際にヒーターで外気を温めてるわけだから。
373:2014/12/30(火) 15:36:59.79 ID:
>>367
パナのホームページを曲解しすぎw

>結防止ヒーター搭載(室外機) 霜取り運転時の排水が、凍結するのを防ぎます。
ヒーターで外気温温めて取り込んでいるわけじゃあねえぞwww
374:2014/12/30(火) 15:40:17.22 ID:
>>367
私もお勉強させてもらっているのですが・・・
ヒーターは空気を直接暖めるのではなく、
室外機を暖めて凍結しないようにして、熱交換器と外気を触れ合うようにするための装置では??
403:2014/12/30(火) 16:42:45.40 ID:
>>366
そのヒーターは暖房に使ってるわけじゃなくて室外機の霜取りをしたときの排水が凍って詰まるのを防ぐための物
省エネはエネチャージという本来なら使われなかったコンプレッサーの熱を回収して霜取りに利用するシステムが貢献している
従来のエアコンは霜取り中は運転が止まっていたがこのシステムのおかげで連続運転や起動時の速暖が出来ている
もちろん省エネは触媒ガスや熱交換器の効率アップ、各種センサーによる無駄を省いた運転も大きいが・・・
368:2014/12/30(火) 15:32:06.97 ID:
371:2014/12/30(火) 15:34:28.76 ID:
>>368
なるほどエネチャージか。
パナソニックやるじゃん。仕組みもよく理解できた。パナソニック賢いわ。
伊豆丸亮はホームページの説明もできないのか。本気で死んだ方がいいよ。
372:2014/12/30(火) 15:36:59.44 ID:
>>370
>>368を読むと分かるよ。
今まで捨ててた排熱を蓄熱して
室外機を温める(霜取り)というシステムみたいよ。
393:2014/12/30(火) 16:07:53.14 ID:
同じタイプの記事でも日経オンラインビジネスとかの方がずっといいわ。
ちゃんと取材して一生懸命勉強の限りを尽くして書いたのが
俺等読者にも伝わるもの。記者は文系なんだろうけど取材するとここまで
理系の内容も分かりやすく説明できるのかと感心する事の方が多い。
396:2014/12/30(火) 16:18:44.83 ID:
>>393
分かりやすいのは大体、プレスリリースのコピペだったりする。
410:2014/12/30(火) 17:02:24.73 ID:
>「札幌はまだ温かい。日本一寒い(北海道)陸別町で使えたら認めるね」

>平成25年2月、冬の祭典「さっぽろ雪まつり」(札幌市)に開設したパナソニックのエアコンPRブースで、
>来場者が言い放った挑発的な言葉に同社の開発陣が奮起した。


技術屋はこういう事言われるとコンニャロ!ってなるよな
412:2014/12/30(火) 17:20:30.59 ID:
>>410
内部では既に次の目標にしてたんじゃね?w
441:2014/12/30(火) 20:33:09.00 ID:
>>410
ロシア人「オイミャコンで使えたら(笑)」
444:2014/12/30(火) 20:45:57.55 ID:
>>410
事務屋は予算請求通さないけどな
職人のプライドで会社喰えないからね
429:2014/12/30(火) 18:57:50.97 ID:
シベリアでエアコンが効くか…パナ、ダイキン、三菱が寒冷地仕様で超絶の“凄技”競う


シベリアでエアコンが効くか   効かねえよバ~カ

パナ、ダイキン、三菱がで超絶の“凄技”競う   超絶じゃねーよ。マイナーチェンジだ。凄技っておまえの頭の悪さだwww

  
432:2014/12/30(火) 19:08:17.33 ID:
宇宙ステーションみたいな家を作ればOK。

宇宙ステーションってどんなシステムで空調してるかは知らんw。
438:2014/12/30(火) 19:41:32.30 ID:
>>432
宇宙ステーションは90分で地球一周してるから、そんなに長時間保温する
必要はない。 むしろ光が当たってるサイドと当たってないサイドの
温度差が激しいから水で循環している。 ついでに放射線もこれで
防いでいる。 が、太陽フレアなどの時には更に水タンクに囲まれた待避部屋がある。
484:2014/12/31(水) 16:33:49.10 ID:
暖房だけガスで温めるエアコンがあってもいいのに。
洗濯機の乾燥をガスで行う全自動洗濯機があってもいいのに

ガスメーカー、開発サボりすぎ
486:2014/12/31(水) 16:48:59.02 ID:
>>484
ガス暖房の家庭用エアコンはあったよ。
490:2014/12/31(水) 20:37:54.40 ID:
>>486
今なくなったってことは、なにか技術的な問題かな ?
491:2014/12/31(水) 20:44:18.58 ID:
>>490
それはウィキペディアに載ってる。
石油エアコンやガスエアコンはかつては主流だったと。
でも電気だけで済むならその方が故障少なそうだよね?
メンテナンスも楽そうだし危険度も少ない。
そもそも新しい寒冷地エアコンの方がコストも安いんだと思うよ。
495:2014/12/31(水) 21:06:01.97 ID:
>>484
ガスの供給に難があるからだと思う。
509:2015/01/01(木) 01:22:30.77 ID:
>>484
そもそもそういうエアコンは寒冷地で使う(暖かい土地なら普通のエアコンで十分)
わけで、特にプロパン地域だとガス代で破産しそうになる
実際自分がそうだった

就職してすぐ住んだアパートにそれがあって、最初は普通に使ってたけど
あまりのガス代の高さ(4月だよ!)に、初任給が出たその日に灯油ストーブ買いに行ったわ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。