スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死ぬ権利について考える | 松田公太

1:2014/11/05(水) 02:00:51.22 ID:
死ぬ権利について考える
http://ameblo.jp/koutamatsuda/entry-11947971588.html
http://blogos.com/article/98006/
松田公太 2014-11-04 11:50:00


尊厳死をYouTubeで予告していたブリタニー・メイナードさんが、家族や夫が見
守る中、医師から処方された薬を服用して亡くなりました。フェイスブックに
残された最後のメッセージは「この恐ろしい病を前に、きょう、尊厳を持って
死ぬことを選びます。この世界は美しい場所です。さようなら世界」と書かれ
ていたそうです。

彼女の勇気ある行動によって、米国では「死ぬ権利」について大論争が巻き起
こっています。その根底にあるのが自殺を禁じているキリスト教(特にカトリ
ック)です。その教えが否定しているのはどこまでなのか、今回のメイナード
さんの死は認められないのか、一切の尊厳死が許されないのか等は、一律に客
観性を持って判断するのが困難です。

そもそも日本で言われている尊厳死と欧米の尊厳死には違いがあります。我が
国においては「死期を引き延ばすだけの延命措置をやめ、人間としての尊厳を
保って自然な死を迎えること」に限定されているのに対し、欧米においては
「投薬などの死期を早める措置をとり、苦痛から免れるための死を迎えること」
(=安楽死)をも含む広いものなのです(安楽死の要件が厳しい日本の現状か
ら見れば、メイナードさんの死はこれにも該当せず自殺ということになってし
まうでしょう)。

日本では宗教的な論争が少ないにも関わらず、死ぬ権利についての議論がタブ
ー視されているところがあります。私は昨夜ツイッターで『尊厳死、安楽死に
ついて議論しようとすると声を出す人が少ない。日本人は特に「知識がない」
「デリケートな問題だから」と躊躇する。何でもそうだが、この問題を語る為
に専門性は必須ではない。主観性を持って自分の思いを表現すればよい。死は
100%自分にも起こることなのだから。(2014/11/03 20:28)』と呟いたところ、
多くのRTやコメントを頂きました。

教育レベルが高い日本では殆どの方が「考え」を持っているのですが、「専門
家ではないので話しづらい」「これについて意見を言ったらバッシングされそ
う」「肯定的なことを書くと軽いと馬鹿にされる(日本では否定的な意見を言
う方が何故か「賢そう」と捉えられます)」「難しい言葉を使って頭が良さそ
うに書かないと恥ずかしい」、そして最後は「やっぱり専門家に任せておこう」
となってしまうのです。今回は、その箍(たが)を外すことによって議論が
活発になるという感触を掴めました。

世界で最も高齢化が進んでいる日本において、この議論をこれ以上先延ばしに
して良いはずがありません。まずは第一ステップとして尊厳死の法制化も含め
た議論を早急に行う必要があります。皆さんの声こそが、いま止まってしまっ
ている尊厳死法(「終末期の医療における患者の意思の尊重に関する法律」)
の可否の審議なども動かすことが出来るのです。

私は弟と母を病院で亡くしました。チューブに繋がれた弟の姿は脳裏に焼き付
いて離れません。本当に申し訳なく思っています。自分はあのような思いをし
たくありませんし、愛する人にもあのような思いをしてほしくはありません。


関連スレ:
【米国】尊厳死予告の米女性が自殺 「さようなら、世界」 
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1414992132/
3:2014/11/05(水) 02:22:39.46 ID:
年金受給開始と同時に死ぬ権利の付与。
2~3名以上の医師の同意と家庭裁判所の許可で死ぬ権利付与。

民法の大改正前にドサクサにまぎれて突っ込んで…はムリか。
4:2014/11/05(水) 02:26:38.87 ID:
医療設備が整った環境で無いと延命できなくても
何度か日数を超えると病院から追い出されるのが現状
5:2014/11/05(水) 02:55:41.45 ID:
空気読むことが何より大切な日本じゃ
回りに迷惑にならんようとっととシね強制がはびこっちゃうよなぁ
6:2014/11/05(水) 04:33:16.10 ID:
大病にかかって、同じ病気で苦しんで死ぬ人を見たとき、俺は自分の意思で死ぬことを決めた。
健康だから想像できないのは仕方ない。でも、死ぬほどじゃなく、本当に死ぬレベルの苦痛を死の瞬間まで我慢しろ?
俺は手足が動く間に自分で決める。
7:2014/11/05(水) 05:13:16.23 ID:
尊厳死なんてカッコイイ言葉だが、実際は自殺だろ
自殺出来る唯一の動物はヒトだ
死にたいヤツは勝手に死ね
口減らしには都合か良い
8:2014/11/05(水) 06:23:38.48 ID:
 
お世話になります。
私、責任者の加茂と申します。以後、宜しくお願い致します。

浪速建設様の見解と致しましては、メールによる対応に関しましては
受付しないということで、当初より返信を行っていないようで、今後につい
てもメールや書面での対応は致しかねるというお答えでした。
 
このように現在まで6通のメールを送られたとのことですが、結果一度も
返信がないとう状況になっています。
 
私どものほうでも現在までのメール履歴は随時削除を致しております
ので実際に11通のメールを頂戴しているか不明なところであります。
  
・ハンガー・ゲーム   http://s-at-e.net/scurl/TheHungerGames-Aircraft.html
・アバター        http://s-at-e.net/scurl/Avatar-Shuttle.html
 
・艦これ   http://s-at-e.net/scurl/KanColle.html
・BRS     http://s-at-e.net/scurl/BRS.html
・ベヨネッタ http://s-at-e.net/scurl/BAYONETTA.html
・風ノ旅ビト http://s-at-e.net/scurl/JOURNEY.html
 
      http://s-at-e.net/scurl/kabetokyojinto.html
 
・2012    http://s-at-e.net/scurl/2012.html
 
大阪府八尾市上之島町南 4-11 クリスタル通り2番館203
に入居の引きこもりニートから長期にわたる執拗な嫌がらせを受けています。
この入居者かその家族、親類などについてご存知の方はお知らせ下さい。
hnps203@gmail.com
9:2014/11/05(水) 06:46:17.67 ID:
老人になって治らない病気やボケたりしたら
どこかの施設に収容してたっぷり麻薬を与えて欲しい
ラリったまま死ぬなら苦しくも怖くもないし
施設内で死ぬんだから死後の処置も簡単だろ
若くて社会で働いて人生を歩むべき人間に麻薬はダメかも知れないが
長くても数年しか命がない人間が苦しむ必要もないし
身体に悪いとかなんのギャグ?って感じだろ
ベッドで寝たまま治りもしないのにチューブに繋がれて数年生きるより
気持ちよく数ヶ月で死ぬ方がよっぽどいいし自殺にも当たらないだろ
死ぬつもりじゃなくて「楽に気持ちよく」なりたいだけなんだからな
10:2014/11/05(水) 07:10:50.96 ID:
どうせいつかは死ぬんだろ
だったら楽に死にたいと思うのは悪いことか?
自分の命なんだから他人がとやかく言う権利は何もない
11:2014/11/05(水) 21:30:47.28 ID:
死を軽くするから人殺しも増えるよ
迷惑だから生きられるのに気軽に死なないで下さいな
12:2014/11/05(水) 21:55:52.93 ID:
何でこれだけの高齢化社会になって尊厳死を認めないのか
さっぱり分からん。
年金払ってるなら60歳以上には認めてもいいじゃん。
13:2014/11/05(水) 22:21:20.40 ID:
他人を殺すのは殺人罪
自分を殺すのも殺人罪なのではないでしょうか?
生命維持装置で延命するしないは選ばせてほしい
14:2014/11/05(水) 22:32:03.50 ID:
日本式の尊厳死は電車だろ?
15:2014/11/05(水) 22:54:02.40 ID:
政府は実質的に貧乏人に「死ね」と言っておきながら
そのための手段を用意していないので、
仕方なく列車に飛び込んだり、硫化水素を発生させたり、
他人に迷惑を掛ける手段で自殺してしまう。
もういい加減、きちんと『安楽死法』を整備するべきだ。
16:2014/11/05(水) 22:56:58.41 ID:
無職の人をすべてニートと言うようになったように、
「おまえみたいな役立たずの爺は迷惑だからさっさと尊厳死で死ね」
という感じになるんだろうね、日本の場合は。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。