スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カエラ「最高の復帰ライブです」1年4カ月ぶり熱狂ワンマン

木村カエラ・情報倉庫!!
素敵なことがあったようです。

以下、(カエラ「最高の復帰ライブです」1年4カ月ぶり熱狂ワンマン (ナタリー) より引用)

カエラ「最高の復帰ライブです」1年4カ月ぶり熱狂ワンマン (ナタリー)

8月3日、木村カエラが1年4カ月ぶりのワンマンライブ「XYLISH presents Welcome Home Tour 2011」を神奈川・横浜BLITZで開催した。

【大きな画像をもっと見る】

本格復帰を飾るニューシングル「喜怒哀楽 plus 愛」の発売日に行う出産後初のライブということで、会場は熱心なカエラファンで埋め尽くされ、開演前から熱気が立ち込める。やがて場内が暗転。バンドが1曲目「喜怒哀楽 plus 愛」のイントロをかき鳴らす中、主役のカエラは軽やかに走りながらステージ袖から躍り出てきた。

序盤は「TREE CLIMBERS」「deep beep」と3曲続けてエッジの効いたロックチューンを連投。カエラが曲を歌い出し、ステージを左右へ動くたびに、フロアでは大歓声が上がり激しいモッシュが起きる。

そして「こんばんは木村カエラです! みなさん『Welcome Home Tour 2011』へようこそ! そして、そして、ただいま?」という第一声から、最初のMCへ突入。カエラは「おかえりー!!」という声を浴びながら「やばいね、興奮するね! この日を本当に待ってました。ライブハウスでライブできてうれしいな。ライブってどうやるんだっけ? とか思ってたけど、出たら意外とイケるね!」と笑顔でファンに語りかけた。

そんなMCを挟んで、次のパートでもアップテンポなロックチューンが続く。変則的なリズムで観客を踊らせた「はやる気持ち的My World」、場内の一体感を高めた人気曲「STARs」、ピンクの照明が印象的なカエラ流ラブソング「マスタッシュ」を届け、代表曲のひとつ「リルラ リルハ」もファンの顔を見ながら丁寧に歌い上げた。

ライブ中盤では、「ワニと小鳥」「You」などのメロウチューンも披露。「Samantha」では歌詞の内容をキュートにジェスチャーしたり、「Phone」の後奏では中村圭作(Key)の横に立ってループフレーズを連弾するという場面もあった。

そして村上洋一(B)、會田茂一(G)、柏倉隆(Dr)がステージから一旦はけ、バンドは渡邊忍(G)と中村圭作によるアコースティックセットに。キーボードとアコギの伴奏で「Butterfly」が披露され、間奏部分ではオーディエンスによる「♪ラララ」の大合唱が場内いっぱいに響いた。さらに「みんなタオル持ってる?」というカエラの問いかけで始まったのは「Circle」。1人ひとりのタオル回しが無数の“Circle”となってフロアを埋め尽くし、エコーの効いた音響も相まって幻想的なムードを生み出した。

「じゃ、暴れよ」とカエラが言い放って始まった終盤戦は、ライブで盛り上がる鉄板ナンバーのオンパレード。「You bet!!!」「Yellow」と畳みかけ、「BEAT」ではカエラ自身もギターを演奏しながら「ヨコハマー!!」と絶叫。合計3本のギターで強靭なロックサウンドを鳴らしたこの曲の後は、「BANZAI」「Magic Music」といったポップナンバーで観客と一緒に“高く高くジャンプし”、本編を締めくくった。

アンコールは、これまでのアッパーな盛り上がりから一転し「Ring a Ding Dong」でスタート。開演から2時間近く激しいステージをこなしているにもかかわらず、カエラは曲に乗せて軽やかにステップを踏む。そして、次の曲はアーティスト活動初期の代表的ナンバー「You know you love me ?」。ブレイク前の思い出深い1曲をひさびさにライブハウスで披露し、フロアを熱狂の渦に巻き込んだ。

最後の1曲を残して、カエラはこの日の復帰ライブを振り返り「できる限り曲をやろうと思ったらどんどん増えてって、そんなにできるかなと思ったけどあっという間だったね」としみじみ。「今日はみんな来てくれてありがとう。最高の復帰ライブです。これからがんばるからね。泣いちゃいそうだ、なんか」と声を詰まらせる彼女に、ファンの温かい声援が飛ぶ。そして、ラストに選ばれた曲は「happiness!!!」。日々のシンプルな幸せを歌ったこの曲で場内は一体となり、歌い終えたカエラは「ありがとうございました!」と笑顔でステージを後にした。

木村カエラ「XYLISH presents Welcome Home Tour 2011」横浜BLITZ 2011年8月3日 セットリスト

01. 喜怒哀楽 plus 愛
02. TREE CLIMBERS
03. deep beep
04. はやる気持ち的My World
05. STARs
06. マスタッシュ
07. リルラ リルハ
08. ワニと小鳥
09. キミニアイタイ
10. You
11. Samantha
12. Phone
13. Butterfly
14. Circle
15. You bet!!!
16. Yellow
17. BEAT
18. BANZAI
19. Magic Music

EN-01. Ring a Ding Dong
EN-02. You know you love me ?
EN-03. happiness!!!

どうやったらこうなるんでしょう。
なぜこんなことになったんでしょうか。

【関連記事】
カエラ新曲77時間限定PVフル、渋谷&梅田駅ジャック開始
Mステに桑田、カエラ、いきもの、KAT-TUN、moumoon
「SWEET LOVE SHOWER」トリは岡村靖幸&サンボ
Candy Stripperライブにカエラ、釈迦、あべま、ピロウズら
サマソニ大阪にMIDNIGHT SONIC&SILENT DISCO登場

引用はここまでです。

それでもスゴイ事はスゴイ!!
感動する出来事だったようです。

木村カエラ+1(初回限定盤)(CD+DVD)

木村カエラ+1(初回限定盤)(CD+DVD)

・・・コロムビアファミリークラブの商品はコチラ

¥3465

木村カエラ Is my fate ANIMO(インディーズ時代のバンド)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。