スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

札幌・中島公園近くにラーメン店「サイン」-エビベースのあっさりスープに

ラーメンについてのニュース!!
うなってしまいました。

以下、(札幌・中島公園近くにラーメン店「サイン」-エビベースのあっさりスープに /北海道 (みんなの経済新聞ネットワーク) より引用)

札幌・中島公園近くにラーメン店「サイン」-エビベースのあっさりスープに /北海道 (みんなの経済新聞ネットワーク)

 札幌・中島公園近くに5月23日、ラーメン店「NOODLE DINING SIGN(ヌードル ダイニング サイン)」(札幌市中央区南11西8、TEL 011-513-0021)がオープンした。(札幌経済新聞)

【画像】 「NOODLE DINING SIGN」のしょうゆラーメン

 店名の「SIGN」は、「看板、標識などの意味合いで、自分たちの道筋をしるす店」という思いを込め名付けた。店舗面積は約11坪で、席数はカウンター7席、テーブル4席の計11席。

 「ラーメン屋のようでない店構えにしたかった」というオーナー小林さん。外観は白、内装は白と黒のモノトーンを基調にモダンな雰囲気に仕上げた。スープはエビやホタテなどの魚介類や香味野菜をベースに「あっさりな味わいで魚介のコクや風味が広がる味わいに仕上げた」という。麺は「さがみ屋」(白石区)で特注した低かん水、低加水の中細ちぢれ麺。「かん水の匂いを抑え、低加水で小麦の香ばしさ、スープとの絡みを増した」という。

 主なメニューは、「ラーメン」(しょうゆ・みそ・塩、各750円)、「あられ、のりをまぶした焼きおにぎりで、残ったスープに入れてお茶漬けのようも食べることができる」という「〆のおにぎり」(150円)、ドリンク各種(180円)など。「ラーメンにのせるチャーシューはチャーシューのタレを絡ませ、提供する直前にあぶり、とろとろでジューシーな味わい」と小林さん。「黒ゴマを練りこんだ黒ナルトはゴマの風味が利いた香ばしい後味で見た目もかわいらしい」とも。

 「オープンして約2週間、日に日にお客さまやリピーターが増え始めた。ラーメンの味や雰囲気を新鮮に感じる人が多く『見た目も味も今までのラーメンとは違った不思議な印象』とおっしゃる方もいた」と小林さん。「女性一人でも入りやすい店構え。まずは一度足を運んでいただければ」とも。

 営業時間は、平日=11時30分~14時30分・17時~20時30分、土曜・日曜・祝日=11時30分~20時30分。水曜定休。

これも世のカタチのひとつ。
興味深い事もあるものです。

【関連記事】
「あられ、のりをまぶした焼きおにぎりで、残ったスープに入れてお茶漬けのようも食べることができる」という「〆のおにぎり」(関連画像)
「NOODLE DINING SIGN」のしょうゆラーメン(関連画像)
「NOODLE DINING SIGN」の内観(関連画像)
札幌・ノルベサにラーメン「まるこう」-道産素材にこだわり(札幌経済新聞)
NOODLE DINING SIGN

引用はここまでです。

これだけのことができるなら・・。
こうなることを望んでいます。

タイラーメン 絶対に安い!!今やタイの国民食となったラーメントムヤムクン味インスタントラーメン(yumyum60g)

タイラーメン 絶対に安い!!今やタイの国民食となったラーメントムヤムクン味インスタントラーメン(yumyum60g)

原材料 小麦、ヤシ油、塩、かんすい、グアルガム、乾燥野菜、トウガラシ、アミノ酸、レモングラス、こぶみかんの葉、とうもろこし粉、ナンプラー、えび粉、カラメル色素原産国 タイ 賞味期限 製造後1年保存方法 冷暗所に保存し、開封後は早目にお使いください。調理方法 裏面に記載。人気のトムヤムクン味インスタント麺!!元々タイの国内で人気の商品のため、辛さは十分!!人気料理トムヤムクンのフレーバーのインスタント麺は、ちょっとお腹がすいたときにぴったり。量もタイの人がスナックとして食べる量なので国内のラーメンに比べるとやや少なめなところも間食としては最適です。簡単に済ます場合にはこれだけでも十分。またひと手・・・タイ料理のメコンフーズの商品はコチラ

¥73

オレ二郎@自宅 「自作ラーメン二郎 エスカレートバージョン」

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。