スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<技術革新力ランキング>1位はアップル、アジア企業はトヨタやBYDなど15社

技術革新力ランキング、注目しまくりなんです。
この記事おもしろいですね♪

以下、(<技術革新力ランキング>1位はアップル、アジア企業はトヨタやBYDなど15社―米誌(Record China) より引用)

<技術革新力ランキング>1位はアップル、アジア企業はトヨタやBYDなど15社―米誌(Record China)

2010年4月16日、海外メディアの報道によると、米経済誌ビジネスウィークは「世界で最も技術革新力を有する企業50社」を発表した。今年の特徴はアジア企業の躍進だという。新浪科技が伝えた。

同ランキングは05年以降毎年発表されており、今年は初めて上位25位の多くを米国以外の企業が占めたことと、50社のうちアジア企業が15社選出されたことが特徴。2006年のランキングではアジア企業はわずか5社だった。

むしろ笑ったほうがいいかも(笑
うわ~・・・なんというか・・・

【その他の写真】

ランキングトップはコンピューター・電子機器大手の米アップル。中国からは、8位に自動車のBYD(比亜迪)、28位に家電のハイアール(海爾)、30位にパソコンのレノボ(聯想)、44位に通信キャリアの中国移動通信(チャイナモバイル)がランクインした。

トップ10とアジア企業のランクは以下の通り(かっこ内は国名と09年の順位)。

1位 アップル(米国、1位)
2位 グーグル(米国、2位)
3位 マイクロソフト(米国、4位)
4位 IBM(米国、6位)
5位 トヨタ自動車(日本、3位)
6位 アマゾン(米国、11位)
7位 LG電子(韓国、27位)
8位 BYD(中国、ランク外)
9位 ゼネラル・エレクトリック(17位)
10位 ソニー(日本、14位)

11位 サムスン電子(韓国、16位)
17位 タタ・グループ(インド、13位)
20位 任天堂(日本、5位)
22位 現代自動車(韓国、ランク外)
26位 ホンダ(日本、22位)
27位 ファーストリテイリング(日本、ランク外)
28位 ハイアール(中国、ランク外)
30位 レノボ(中国、46位)
33位 リライアンス・インダストリーズ(インド、15位)
44位 中国移動通信(中国、ランク外)
47位 HTC(台湾、ランク外)
(翻訳・編集/HA)

【関連記事】
アメリカの象徴・GM没落=イノベーション進める日本車に敗北―香港紙
「イノベーション力」世界ランキング、トップは日本・中国は54位―英経済誌
ドイツの技術を吸収・消化=中国国産リニア車両が誕生―中国メディア
<モーターショー>中国BYDに注目集まる=海外記者も絶賛―スイス
【レコチャアンケート】上海万博に行きたいですか?

引用はここまでです。

オーデマピゲ

それでもスゴイ事はスゴイ!!
でも果たしてこれでいいのかな?

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。