スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の瀬にサブプライム問題を振り返ってみるの速報!! (Business Media 誠)

サブプライムの最新情報便♪
えっ、って思わず声が(笑

以下、(年の瀬にサブプライム問題を振り返ってみる(Business Media 誠) より引用)

年の瀬にサブプライム問題を振り返ってみる(Business Media 誠)

 投資漫画『カブ・ジェネレーション』第39回。一連の金融不況で、保有株が大幅に値下がりしたあずさ。そのうらみを原因となった企業にぶつけようとしているようです。

 ドバイショックに見舞われながらも、それほど下げなかった世界の株式市場。とはいえやはり、サブプライムショックで受けたポートフォリオの傷が全快するには、まだ時間がかかりそうです。

 猛烈に痛んだポートフォリオを見る度に、サブプライムローン関連証券を開発した投資銀行にうらみをぶつけたくなります。そしてそのうらみは「この金融商品は安全ですよ」なんて余計な太鼓判を押してくれた格付け会社にも及びます。「あんたら自身が危険じゃん!」と叫びたいです……。ちなみに格付け「D」は、おおむね「投資絶対ダメ」レベルです(格付け会社によって多少変わります)。

 とはいっても、金融商品を買う時にはやはり格付けを確認しないわけにはいかないですよね。投資、痛し、かゆしです。

 さて、そんな投資道を右往左往しつつ、今年の春から始まったカブジェネ。いつもお読みくださっているみなさま、どうもありがとうございました。来年もどうぞよろしくお付き合いください。「二番底」が来るという噂もたびたび耳にしますが、来年はみなさまのポートフォリオとご自身にとってよい年になりますよう、お祈りしております。 【雄山スズコ】

めったにないことですよね。
こんなこともあるんですね。

<編集Hのつぶやき>
12月31日の冬コミで、雄山先生は東1ホールK-01a「桃熊薬局」で参加する予定です。お立ち寄りいただけると、本人が大変喜ぶらしいです。

※年の瀬にサブプライム問題を振り返ってみる(拡大画像)
→http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0912/26/news001.html

引用はここまでです。

サブプライム博多一風堂HMV代官山カーリーコレクションTHE SUIT COMPANYバンボソーラーチャージエコカドリーベアグローブホルダールクエ スチームケースマイアースプラズマカーipod スピーカー結露防止シートセヌール福袋送料無料バッグ財布ブーツ

どうやったらこうなるんでしょう。
私にもできるでしょうか。

サブプライムローン

世界信用恐慌=サブプライム・ローン大破綻

世界信用恐慌=サブプライム・ローン大破綻

著者:いいだもも出版社:御茶の水書房サイズ:単行本ページ数:362p発行年月:2008年07月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)マルクス“恐慌論”に由る、今後のサブプライム・ローン大損失に対する批判的解明。【目次】(「BOOK」データベースより)1部 米国経済のサブプライム・ローン大破綻に由来する、二〇〇七年「アメリカ発」世界信用恐慌の大勃発の、今後の行く方/2部 今次の「サブプライム・ローン大損失」に端を発した、二〇〇七年「アメリカ発」世界信用恐慌の大勃発の帰趨の、現代世界史大転換の歴史的位相に取っての意義/3部 二〇〇七年「アメリカ発」世界信用恐慌の・・・楽天ブックスの商品はコチラ

¥4830

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。